【0.1gの誤算×つかさし】緊急対談!「ジャンルの壁に阻まれ続けて生きていこうとは思わない」


破竹の勢いでシーンを駆け抜けるヴィジュアル系バンド0.1gの誤算とライヴ感溢れるパフォーマンスが話題の歌い手つかさしが2マン、そして3月12日にはアイドル、歌い手等様々なジャンルを集めたフェスを行うことが決定している。ヴィジュアル系と歌い手、という違ったジャンルの両者が何故共同でイベントを行うのか、両者の関係とイベントについて語って貰った。

 

-おはようございます。

つかさし:ブンブン!

緑川:今日はなんの話をすればいいの?

-まずはお互いの出会いについてお伺いしたいですね。

緑川:つかさしはなんで俺のこと知ってんの?

つかさし:(笑)

緑川:俺はね、明確にあるよつかさしを知ったタイミング、あれは2009年くらいかな…。

つかさし:俺も同じ年だよ!

緑川:新宿ホリデーにコピバンをやってる人達を見に行ったら、白スーツを着て派手なシャツを着た人がいて…。

つかさし:まって!それ俺にとって黒歴史だよ!

緑川:え?それ記憶ある?

つかさし:いや、バリバリあるけど!

緑川:その頃俺はバンドをやってて。それで弟と一緒にホリデー見に行ってさ、出てる人たちの中で歌が上手いやつがいるなって弟と話してさ。それがつかさしだったんだよね。

つかさし:俺はもうね、マステマドルキーム(緑川が過去にやっていたバンド)っていうバンドを知ってて。
新宿ホリデーのイベントに出た後かな、池袋サイバーでマステマドルキームと対バンして、盛り上がっててすげーと思ったのが第一印象かな。

緑川:でもさ、いつ初めて話したとかの記憶が全然ないんだよね。いつのまにか今の関係になってる。

つかさし:お互い惹かれ合うような形でね(笑)。

緑川:フォースの導きだね(笑)。

-7年前から知ってらっしゃると、かなり長い付き合いなんですね。

緑川:でもね、つかさしには先に赤坂ブリッツやられちゃったしね。

つかさし:あー、ヴィジュアル系バンドのイベントで赤坂ブリッツに出たんだよね。

緑川:先に越されちゃったんだよね。

ーそんな赤坂ブリッツで誤算がワンマンライヴをするわけですが。

つかさし:ついに誤算もきたか、と思ったね。俺は陰ながら見守ってきたから、歌い手を始めた時からヴィジュアル系との関わりは絶ってきたんだけど誤算だけは見てたからね。しっかり監視してたよ(笑)。上り詰めてきたな!と。

緑川:いや、でもつかさしもすごいと思うよ。一人で歌い手界隈に飛び込んでいってさ。ヴィジュアル系のみんなはどうやってあの輪に入れたのかが気になってると思うよ。俺もニコニコにアップしてたんだけどな。難しいのによく今の形まで持ってこれたね。

つかさし:運もあるけどね、諦め続けずやってきた結果が少し出たのかなとおもってるよ。ただね、歌い手界隈で俺の名前が浮上してきた途端今まで連絡を絶ってたヴィジュアル系の人達から急にすり寄った連絡が来たりしてちょっと複雑な部分はある(笑)。俺をバカにしてきた人が急に態度を変えたりさ。

緑川:それはちょうど今俺も感じてるよ。前のバンドではボーカルが良くないとか散々言われたけど誤算になってようやく最近評価してくれる人が増えてきて。単純に嬉しいよね、それが俺の成長なんだろうなと。

-なぜお互いがまた交わることになったんですか?

つかさし:ワンマンをやることになって、どうせならライブをヴィジュみの深い(ヴィジュアル系色の強い)メンバーとやりたいなと思って(笑)。そこでガチなヴィジュアル系の中で声をかけたのが誤算の神崎(Dr)と大輔(Ba)で、そこでまた誤算との関わりができて、そこから発展して行って2マンライヴやろう!って話になったんだよな。

緑川:誤算もヴィジュアル系以外の他ジャンルと対バンをやりたい時期だったからツーマンとか共同主催を一緒にしたいなと思って。

つかさし:ワンマン観に来てくれたよね!

緑川:つかさしのライヴは4年ぶりくらいに見たよ!

つかさし:どう思われてたのか不安だったけどその後でゆうさんが良かったってつぶやいてくれてたのが嬉しくてさ。

緑川:俺はもっとアイドルよりのライブだと思ってたからさ。

つかさし:ヴィジュアル系と対バンする歌い手ならやはり俺かな(笑)。

-2マンライヴを開催するのは自然な流れだったんですね。

緑川:今回は俺からしたら他ジャンルとの異種交流ライヴするというのではなくて、単純につかさしと対バンするって感覚だな。昔から変わらないな。

つかさし:嬉しいね、自分の中の価値観は変わってきたけど、お互い自分の本質は変わってないのかな。

緑川:そんな感じだからさ、昔懐かしの事しようよ!2マンの最後にセッションやろうぜ!白スーツ持ってこなきゃダメだよ!

つかさし:8年前のスーツ持ってねぇよ!(笑)。

ー3月の共同主催、もんぐフェスについてはいかがでしょうか。

緑川:誤算が尖ったバンドだから、濃い人たちとやろうと思って各シーンの尖った人、面白い人達に声をかけさせてもらった感じかな。

つかさし:俺は結構冷静に考えてて、今まで他のジャンルの人たちとの交流がなかったんだけど。ROOT FIVEとS!Nさんは歌い手界隈の中でも他ジャンルとたくさんイベントをやってるから合いそうだなと思って声をかけさせてもらったな。

緑川:それにね、ヴィジュアル系バンドは中々フェスに誘ってもらえないんだよね、なら自分たちでやるしかないなと思って力を貸してもらった感じ。

つかさし:俺もこうした新しい動きに対しての期待があるしね。

ーではもんぐFESについての意気込みなどがあれば教えて下さい。

つかさし:俺としては初の試みだから、今後のいいきっかけになるように成功させたいね。このイベントを成功させてさらなるステップアップを目指したいし、ジャンルの壁に阻まれ続けて生きていこうとは思わないし。

緑川:ヴィジュアル系を知らない人がたくさんくるってことで、改めてヴィジュアル系がこんなにカッコ良かったんだ、こんなに楽しかったんだって印象を植えつけて帰りたいね。

つかさし;カッコいいこと言うね!俺ちゃんと考えないとカッコいいこと言えないよ!(笑)。

緑川:だってお前昔ワンマンライヴのことマンマンライヴって言ってたもんな、覚えてるよ俺(笑)。

つかさし:はっず!

 

▪︎information
0.1gの誤算×つかさし 2マンLIVE
<2k34gの誤算>
2018年1月14日(日)新宿RUIDOK4
OPEN/START 17:30/18:00
前売¥3,500-当日¥4,000-(D代別)
出演 0.1gの誤算/つかさし

<チケット>
A→イープラス 11/12 10:00~
e+(イープラス)
B→当日券
入場順A→B
※バンド予約はありません

<0.1gの誤算×つかさしpresents[Mixture Of Next Generation SUMMIT]MONG-もんぐ-サミット>
2018年3月12日(月) TSUTAYA O-WEST
出演:つかさし/0.1gの誤算/ROOT FIVE/CY8ER/椎名ぴかりん/S!N/ゆるめるモ!/OA(新人アーティスト)
OPEN/START 15:30/16:00
前売¥4,000-当日¥4,500-(D代別)

<先行チケット>
■e+プレオーダー(A1-A450)
■受付期間
2017年12月24日12:00〜2018年1月4日18:00
■受付URL
http://eplus.jp/0.1gnogosan_tsukasashi/

 

<0.1gの誤算 information>

Official https://t.co/lmdttrYONy
Twitter @0153_official
2018年1月9日 有害メンヘラドールrelease
2018年3月27日 2周年記念ワンマン「運命よそこをどけ、俺達が通る」in マイナビBLITZ赤坂

 

<つかさし information>

Twitter @tsukasashi_25