【Blu-BiLLioN】ニュー・シングルと2つの挑戦を発表


昨年10月にリリースした3rdアルバム『EDEN』を引っ提げ、3年を跨いだツアー”Blu-BiLLioN TOUR17-18-19「Strive for EDEN」を敢行中のBlu-BiLLioN。
10月に渋谷WWWから始まったその第1幕とも呼べるワンマンライブ19本のラスト、新宿ReNY公演が1月19日に行われた。

アルバム『EDEN』収録曲を中心に構成されたセットリストでライブは展開され、1曲目「響心identity」からすでにフロアの熱量は頂点に。
19本のライブの中で『EDEN』の曲達がバンドとファンによって熟成され、Blu-BiLLioNの核をなす楽曲にまで育て上げられたようだ。
アンコールではそんな『EDEN』収録曲の中でこれまで唯一披露されなかった「yell」が演奏されるなどのサプライズもありつつ、Wアンコールまでの全19曲を、まさにVo.ミケの声が枯れるまで全力で駆け抜けた。

そして、ライブの中ではニュー・シングルを4月3日にリリースすることを発表。
さらにツアー「Strive for EDEN」の続きと位置づけられた怒涛の対バン企画”-LiveAddict2018-“が早くも2月から開催されることが発表され、この2つのニュースに客席からは嬉しい悲鳴が上がった。

ニュー・シングルのタイトルや内容についてはまだ明らかにされていないが、3年を掛けるツアー中の最初に制作される今作は「Strive for EDEN」のみならずBlu-BiLLioNというバンドにとっても今後キーとなる楽曲になるであろうことは間違いない。期待して続報を待ちたい。
そして”-LiveAddict2018-“はジャンルやキャリアの垣根を超えた対バン企画。挑戦の姿勢が垣間見られるその多彩な対バンの顔ぶれについては是非オフィシャルサイトでチェックして欲しい。

また、ファンとの交流企画も含まれているという初のイベント”White-BiLLioN -1st ONEMAN LIVE-“の開催もオフィシャルサイトにて発表された。
「この日、君は恋に落ちる」という意味深なキャッチフレーズと共にUPされたアーティスト写真も話題沸騰中。一体どんなイベントになるのか、こちらの挑戦にも期待が高まる。

2017年から2019年までの3年にも及ぶプロジェクトの中で、彼らは『EDEN(楽園)』を目指す。この日のライブでバックドロップに描かれていたのは『EDEN』に続く道。彼らの言う『EDEN』とは何なのか?今回発表された3つのニュースがその答えに近づく道しるべだ。彼らと共に、恐れず、迷わず進んでみよう。

-リリース情報-
2018年4月3日(火) シングルリリース
「タイトル未定」
【初回盤A】 RSCD-275/276(CD+DVD) ¥1,800+税
【初回盤B】 RSCD-277/278(CD+DVD) ¥1,800+税
【通常盤】 RSCD-279(CD) ¥1,500+税

==========
-LIVE情報-
White-BiLLioN -1st ONEMAN LIVE-
2018年3月2日(金)
東京・白金高輪SELENE b2
開場 17:15 / 開演 18:00

【チケット】
¥4,800(D別)

【オフィシャルモバイルサイト”ブルビリ.net”先行】
受付期間:1/20(土)12:00~1/31(水)23:59
入金期間:2/7(水)14:00~2/14(日)23:59

【一般発売】
2018/2/17(土)
・チケットぴあ [Pコード :106-374]
・ローソンチケット [Lコード :70139]

※White-BiLLioN限定衣装でチェキ撮影会も決定!

◆詳細はオフィシャルサイトへ
http://blu-billion.jp

Blu-BiLLioN TOUR17-18-19「Strive for EDEN」
“-LiveAddict2018-”

◆ライブ詳細は特設サイトへ
http://blu-billion.jp/special/live-addict/

オフィシャルサイト http://blu-billion.jp/
オフィシャルTwitter https://twitter.com/RR_BluBiLLioN
オフィシャルLINE https://line.me/ti/p/%40blu_billion
オフィシャルLINE BLOG http://lineblog.me/blu_billion/